再び鹿児島へ ANTI ANTE

どうなる?桜島??

 

 

噴火後間もない鹿児島に行きしました。

 

この日は火口からのモクモクか?雲か?よくわかりませんでしたが、空気がもやもやしてました。

 

 

いつも綺麗に清掃されているであろう、鹿児島駅の「エスカレーター」

 

つかまる手すり(ベルト)もジャリジャリしてましたし、途中にも積もってます(汗)

 

もちろん地面は、まるで「積雪」の様にグレーの灰が辺り一帯を覆ってました。

 

 

途中にあった、「磨崖仏(マガイブツ)」

 

崖に仏が彫刻されているかも?と急遽立ち寄りました。

 

現在見れるのは、ほとんど、梵字らしいです。一体誰が彫ったのでしょうか?(知識不足です)

 

 

お約束のB級は、『わっかぜぇ丼』=スゴイ!の意味

 

空港の「大空食堂」さんで頂きました。しょうが焼きにコチジャン&温玉でした(笑)